災害から思う

地元は、昨日から晴天となり、真夏の暑さ。何事もなかったような日常がある一方で、テレビをつければ、週末の豪雨で未だ行方不明の方が70名以上と、信じられないような状況。

なぜこんなことに。

大阪の地震のときもそうでしたが、こういうとき、やっぱりお子さんが亡くなったというニュースは何より痛ましいです。

幼い子供が被害者となる事件も相次いでいますが、この時ばかりは、「全ては必然」という言葉を信じることができない。なぜ、としか。

ほんの少しのタイミングのズレ、たったひとつの選択の違いで、救われた命があるかもしれないのに。

今自分が生きていることも、ほんの偶然の重なりの結果でしかないような気がしてくる。

全てが決して他人事じゃない。

考えても考えても、今、生きているのなら、しっかりと生きるしかないという結論にしかたどり着かないのだけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中